VOICE

お客様の声

【コーチング】K.A.様 事業会社経営 30代 男性

日常の業務に忙殺され、落ち着いて自分や会社を振り返る時間がなかなか取れなかったり、時間が取れたとしても他の業務等で集中力が散漫になり、きちんと将来を計画できずにいました。そんな中で、Lay®︎マインドフルネスコーチングと出会いました。

セッションでは、普段頭の中でぼんやり考えていたこと・悩み事が対話によって言葉になり、頭を使いますが、言葉として次のステップに進むための道標となります。「自分が本当に求めているものは何か?」をコーチングセッションを通して発見し、一歩ずつ進む実感が得られています。

未来が見えない不確定な時代、かつ時間の経過が本当に早い日常の中、きちんと振り返る時間の確保ははとても大事だと思います。コーチとの対話により、自分自身で気づきを得ながら指針を立て、その指針と常に向き合いながら生活や事業を進めることで、自分が得たい将来を実現化していく。Lay®︎マインドフルネスコーチングは、そんなプロセスをしっかりサポートしてくれます。

【コーチング】K.K.様 広告代理店勤務 50代 男性

「自分が何をしたいのかわからない」「一生懸命やっているのに認められない」そんな思いを抱えているときに出会ったのが、Lay®︎マインドフルネスコーチングでした。

体験セッションでは、ゆったりと、しかし的確に私の話を聴いていただき、「ああ、本当の自分はこんなことを感じていたんだ」ということに気づくことができたため、継続セッションを受けることを決意しました。

2週間に1回、自分の思っていることを言葉にしていくことで、自分の不満の根源や自分がやりたくないことが浮かび上がってきて、次第にポジティブな気持ちも言葉にできるようになってきました。

自分のことは自分が一番わかっているつもりで過ごしてきましたが、頭の中でぐるぐるまわってしまい、なかなか抜け出すことができなかったのが、嘘のように霧が晴れた気持ちがしたのを思い出します。

コーチングは、「前に進む人がガツガツやっていくイメージ」が強かったのですが、「自分を好きになりたいけど好きになれない自分」にとっても、とってもいいものでした。

【コーチング】金谷 聡史様 建築家 カナデラボ代表

2週間に1回のLay®︎マインドフルネスコーチングでは、定めた「コミットメント」がこの2週間でどのように達成されたか、されなかったか、なぜそれが達成されなかったのかを振り返ります。
このサイクルを習慣化することに価値があるように思います。自分の性格上、つい自分にとって都合の良い理由を探してしまいがちです。
Lay®︎マインドフルネスコーチングを受ける前までは、新たな事業アイデアや経営課題をどうするかなど、頭には思い描くものの、具体化させることができずにいました。
コーチングを受けることで実行力が上ることに加え、思うように実行されなかったときの理由を丁寧に探り、深層的な課題や別の可能性に気付かせられることがありました。自分1人ではこの気付きにたどり着けなかったように思います。
Lay®︎マインドフルネスコーチングを受ける習慣が、知らないうちに抱え込んでしまっている課題を乗り越える力になっていることを実感しています。

【コーチング】荒谷 健道様 クリエイティブプロデューサー CODE代表

Lay®︎マインドフルネスコーチングは、自分にとって初めての体験でした。当時は起業したてで、日々の作業に追われている毎日の中、時々このままでいいのかどうか不安になる日がありました。一人で経営している方ならこの不安は理解してもらえるかと思います。

そんな中、ご縁のあった野村さんに相談し、Lay®︎マインドフルネスコーチングについて色々お話を聞き、受けてみることを決意しました。Lay®︎マインドフルネスコーチングを受けることで、自分のことを考える時間ができたこと、頭の中が整理され言語化できること、未来(目標)を共有することで、不安が減っていくのを感じました。

セルフマネージメントのマインドセットを学び、習慣化のサポートをしてもらうだけでも違うと思います。今では自分の流れができ、自走できる様になりました。

【コーチング】K.O.様(バンコク在住)IT企業営業職 50代 男性

自分の心の中にあるモヤモヤしたものを、2週間に1回のコーチングセッションで明確化してきた17ヶ月だったと感じます。 

自分は本当は何がやりたいのか?何になりたいのか? それをコーチとの対話で具体化し、なりたい自分を実現するためには、どの道をどのように進めばよいか、その道程を自分の中から引き出してもらいました。 

サービスを受ける前から、自分がやりたい事が何なのか?を突き詰めて考えたいとは思っていたのですが、日常の仕事や生活に流されがちで自分ひとりではなかなか行動に移せませんでした。 

サービスを受け始めてからは、なりたい自分になるために何をすべきか?を、コーチングセッションの時間内だけでなく、コーチングセッション以外の時間にも一つ一つ突き詰めて考える習慣が付き、さらにそれを行動に変える力も与えてもらったように思います。

【コーチング】H.Y.様 人材ビジネスWeb事業企画 40代 男性

「自分が本当に大切にしているもの、やりたいことは何なのか、本当に見つかるのだろうか」「きっと高いお金を払ってああ、やっぱりかと思うのだろうなという半ば諦めのような感じで受けたのを覚えています。実際に受けてみると、そんな思いはなくなりました。自分の大事な価値観を見出してもらい、そんな自分の本当にやりたい目標を見つけられました。あくまで自分で気づくのを助けてもらったという感じです。今は、その目標に向けた具体的なアクションを立て、少しずつですが確実に進むことができています。日常の中で自分の目標に向けて実践するのは難しく、小さな迷いはたくさん出てきますが、自分を支える芯を見つけられたことで、向かう方向が見えたことは嬉しかったです。これからも継続して取り組み、目標へのスピードを早めていきたいです。